先輩社員紹介

true

営業本部第3グループ

N.S.

出身:青山学院大学 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    商品を魅力的に見せる店頭づくりから、PRの企画書づくりまで幅広く。

    入社して4年目の今年は部署異動があり、新たに2つのクライアントを担当しています。メインはコスメブランドです。具体的には、新製品や季節ごとの注力製品など、売りたい製品をどう店頭で見せるか、つまり店頭プロモーションのご提案・制作から、店舗へ納品するまでのすべてに携わっています。そのブランドの製品を自分でも使ってみて、実感したこと、自分の意見が店頭に活かされることもあって、とてもやりがいがあります。お客様の視点に立って売り場づくりをすることの大切さと、自ら意見を持って発言できるようにしておく姿勢でいることの重要性を、日々実感しています。
    もうひとつは大手食品メーカーのクライアントで、インバウンド施策に携わっています。新製品を広くPRして購入してもらうための企画書をつくってきました。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    初めて自分の企画書が採用されて、全体に携わったキャンペーンが成功!

    一番嬉しかったのは、大手食品メーカーのクライアントに、私の書いた企画書が初めて採用されたことです。発注や進行管理すべてを担当し、PR会社と組んでインスタグラムのインフルエンサーを起用したプレゼントキャンペーンを行ないました。中国で実施するキャンペーンだったため、中国のSNS事情を調べたり、輸出に問題がないプレゼントを選定したりと、それは今までにない知識を得るチャンスで、とても貴重な経験になりました。クライアントからも好評をいただき、やってよかったですという言葉をいただけました。何より嬉しかったのは、このキャンペーンによってクライアントの担当の方との距離が縮まり、以前より話をさせていただく機会が増えたことです。これからもどんどん新しい施策を提案できるように頑張っていこうと思っています。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    同じ目標に向かって、チーム一丸となって助け合える営業部が好き!

    担当クライアントごとにチームを組んで仕事をしているのですが、チームの上司や先輩に助けられるたびに、この会社を選んでよかったと感じます。どうしても業務が重なってしまい忙しくなる時期もあるのですが、常に私が疲れていないかを気にかけてくれて、抱えている業務で何かわからないことがあるときはとても素早く、的確に解決方法をアドバイスしてくれます。私が困っている内容に対して、まわりのベテランの先輩方はたくさんの解決策への引き出しを持っているので、ひとりで抱え込んだままになることがありません。いつでも課題を共有できて助け合える同僚や、何でも質問できる頼れる先輩、そんなチームの仲間がいることが私の大きな支えになっています。

これまでのキャリア営業本部第3グループ(3年間) → 営業本部第1グループ(現職・今年で1年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

できるかできないかはやってみないとわからないので、まずは自分が何をやりたいかということを自分自身と向き合って考えることが大切だと思います。
周りに流されすぎず、焦らず、あなたらしい就職活動を頑張ってください。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー

他の先輩社員を見る

  • 大手カメラメーカーの会員向けコンテンツの企画・制作を担当。

    true

    M.K.
    武蔵野美術大学  造形学部・映像学科・写真表現専攻 卒
  • 店頭施策からテレビCMまで幅広く、どうしたら商品が売れるか?を考える。

    true

    営業本部第2グループ

    A.H.
    帝京大学  経済学部・経営学科 卒
  • 調査をクライアントの課題解決にいかしていく。

    true

    コミュニケーション デザイン ユニット/アカウント プランニング グループ

    A.F.
    国士舘大学  法学部・法律学科 卒
  • 大手ファストフードメーカー様担当として業務を進行。

    true

    営業本部第3グループ(コミュニケーションデザインユニット/メディアソリューショングループ兼務)

    R.N.
    桐蔭横浜大学 卒
  • カメラメーカーの会員向けサイトのコンテンツ制作・運営などを担当

    true

    営業本部第1グループ

    K.K.
    専修大学  ネットワーク情報学部 卒
  • アカウントプランナー。ブランドコンサルティング、企画提案、調査等。

    true

    コミュニケーションデザインユニット・アカウントプランニンググループ

    Y.T.
    信州大学大学院 卒
連絡先:
コモンズ株式会社
〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町12番21号
TEL03-5366-1930(管理局/波岡宣彦)
E-mail:nami@commons.co.jp
https://www.commons.co.jp/